~学んで、見て、うたって国際感覚を養おう~

夏休み特別企画!学校の授業では絶対味わえない、魅力あふれるプログラムを体験できる3日間です!

【概要】

夏休みの3日間、全4回の充実のカリキュラムをご用意しています。1回目と4回目はオリンピック・パラリンピックの歴史と文化、2回目はパナソニックセンター東京のオリンピックゾーン見学、そして3回目は音楽の楽しさや英語の楽しさを英語ネイティブ歌手と体験する「英語のうたで世界とつながろう!」など、学校の授業では味わえない魅力あふれる内容です。

  • 開催日 7/28(土)、7/29(日)、8/5(日)
  • 会 場 7/28と8/5は豊洲シビックセンター。7/29はパナソニックセンター東京です。
  • 対 象 小学生4年~6年お子様と保護者20組。
  • 受講料 4,000円
  • 講 師 舛本直文先生(首都大学東京特任教授)、ローリエ(歌手)、花田明佳(ピアノとアシスタント)
  • 協 力
    • パナソニックセンター東京
    • 英語のうたで世界とつながろう!制作 A&Kコーポレーション

 

【プログラム詳細】

1) 7月28日(土) 14:00-15:30  場所:豊洲シビックセンター 第2研修室
テーマ:オリンピック・パラリンピックの文化と歴史を学ぼう(講師:舛本直文先生)

2)7月29日(日) 10:00-11:00 場所:パナソニックセンター東京(オリンピックゾーン)

テーマ:東京2020公認 教育プログラム  アクティブラーニングキャンプ に参加 その後リスーピア見学

 

3) 8月 5日(日) 11:30-12:45 場所:豊洲シビックセンター ホール

テーマ:英語のうたで世界とつながろう! (講師:ローリエさん)

平和の大切さ、命の尊さを詩に込めたマイケル・ジャクソンの名曲”Heal the World”の1番を歌います。カナダ人のプロ歌手ローリエさんとピアノの花田明佳(はなださやか)さんが優しく指導します。
この回は、お子様のみの参加になります。保護者の皆様は客席からご鑑賞ください。

 

4) 8月 5日(日) 13:30-15:00 場所: 豊洲シビックセンター

テーマ:2020年東京オリンピックに向けて(講師:舛本直文先生)

 

 

講師のご紹介

★舛本直文(ますもと なおふみ)

ますもとせんせい1950年広島県生まれ。広島大学卒、東京教育大学大学院修了。筑波大学、東京都立大学を経て、2016年に首都大学東京を定年退職。現在は同大学特任教授。NPO法人日本オリンピック・アカデミー会員(副会長・研究委員会委員長)。専門はオリンピック研究。オリンピックの現地視察は2000年シドニー大会より。オリンピアには7回訪問し、2010年から始まったユースオリンピックもすべて視察している。(自称)オリンピズムの伝道師。

★Laurier (ローリエ)

ローリエカナダ出身。日本を拠点にしながらもイギリスをはじめ海外のロックフェスなどにも参加する他、読売新聞 Children‘s Newspaper supplement やプレ基礎英語のスシタウンのナレーターとしても活躍。日本各地で行われるNHKプレ基礎英語のイベントに出演。一度は重病で命の危険も体験したが、幸運にも蘇ったという貴重な体験の持ち主。ひっく~い声で子供にも人気。アメリカやカナダでマルファン症候群の子どもたちの合唱団を指導している。

★花田明佳(はなださやか)

京都府出身。大阪音楽大学短期大学部 ポピュラーボーカル科卒業。大学卒業後、アメリカペンシルバニア州のJuniata Collegeに留学。平成19年にアメリカのクルーズ船内で行われたボーカルトーナメントでは、アメリカ人ボーカリスト30人中2位に選ばれる。平成21年NHKのど自慢でチャンピオン受賞。英語のポップスをエネルギー全開で楽しむ達人。

会場のご紹介とご案内

パナソニックセンター東京のご紹介

パナソニックセンター東京は、パナソニックのグローバルな総合情報受発信拠点です。お客さま一人ひとりにとってのより良いくらし、より良い世界を目指す「A Better Life,A Better World」の実現に向けて具体的な取り組み、ソリューションをお見せし、お客さまから直接ご意見、ご要望をいただくコミュニケーションの場です。

詳しくはこちら

交通のご案内
りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分
新交通ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分

Active Learning Campの紹介映像です:

豊洲シビックセンター

豊洲駅から1分という便利な立地を活かし、江東区民のみなさんに語り合う場、学び合う場として広くご利用いただくため、多様な活動内容に対応できる各種施設を提供し、地域のコミュニティ活動及び生涯学習推進の拠点となる施設です。ガラス張りで透明性の高い外装は「現代の里山」をコンセプトとして設計されており、外の景色が見えるというユニークなホールは全世界でも珍しいです。

詳しくはこちら

 

お申込方法・お問合せ

豊洲文化センター窓口・お電話で。
TEL:03-3536-5061
FAX:03-5560-0505
URL:http://www.kcf.or.jp

※定員を超えた場合は抽選となります。定員に満たない場合は、申込期間以降も募集を行いますが、定員を大きく下回った場合は、開講を見送ることがございます。
また、お申込時のお客様の個人情報は、本講座の連絡以外の目的では利用しません。

主催:公益財団法人江東区文化コミュニティ財団  豊洲文化センター

 

オフィシャルサイト、講座のお申込みと申込み方法はこちら