数年前の東京の美術館で開催された若冲展は、閉館時間を過ぎてしまう 3時間超えの待ち時間で、数回トライするも結局入れずじまいでした。
2018年、パリ市立プティ・パレ美術館で開催される欧州で初の「若冲―〈動植綵絵〉を中心に」展のPVのフランス語ナレーションを担当しました。一度本物をじっくり見て、若冲だけに鳥肌になりたいものです。

欧州で初の「若冲―〈動植綵絵〉を中心に」展 盛況のうちに終了