A Story of Jazz-Mary Lou Williams篇-

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on email

早熟の天才、Mary Lou Williams。10代でプロのジャズピアニストとしてデビューし、後にデューク・エリントンに楽曲提供するほどの巨匠っぷりなメアリーにフォーカスした夜のトーク&ライブ。ゆるぎない絶対的な感性と努力で、ビバップ時代をリードし、ジャズのオーケストレーションに挑戦するなど、常に新しいことに挑戦し続け、多くのアーティストたちに強い影響を与えたinnovator (イノベーター)女性だったという興味深い話と演奏でした。

この頃のハーレムの話も興味深かったですが、メアリーが大切な友人一人ひとりに思いをはせて作曲した12星座The Zodiac Suiteを、Miyaさんが参加者(お客様と出演者含む)のために演奏してくださったのが素敵でした。皆さん楽しいお土産を持って帰れたのではないでしょうか?

ブルースなフルートを聴く…

8/24(金) A Story of Jazz, Mary Lou Williams篇 より My Mama Pinned a Rose on Me. フルートにヘッドグリッサンドジョイントを装着することで、ブルースがよりブルージィーに演奏することができるようです。

グリッサンドヘッドジョイントの情報、こちらです!
http://robertdick.net/the-glissando-headjoint/
次回はEric Dolphy篇 10/19です.

More Posts

Ame pyon

Amezaiku Yoshihara, Japanese traditional candy artisan

江戸時代から伝わる、日本の伝統芸の飴細工。熱々の水飴が、あっという間にかわいい形になっていく。昔ながらの商売に、モダンな造形センスあふれる飴細工 吉原。その手から生まれるかわいいウサギや新しいビジネスの紹介動画です。

ABC Song

子供向けの英語の歌といえば、これなしには始まりません。
一番人気のABCソングを、ロックやヒップホップ、ダンスミュージックなど10パターンのバリエーションを作りました。

さざなみ

2002年に記念すべきファースト・アルバム Amizadeをリリースして17年の歳月を経て、再びあの伝説のAzymuth(アジムス)のドラマーIvan Conti Mamao (ママ~オ)と青山秋利の師弟コンビが帰ってきました!

0:00
0:00